■i-TREKとは

 基本・既存技術の応用

 i-TREKの構成

 CIの導入

■Tool-Kitとは

 シーンから

 移動手段から

 Tool-Kitの詳細

■i-TREKの背景

 いま、なぜITSなのか

 地域ITSの取り組み

 現状の課題

 今後の展開

■i-TREKの使用について

 スキーム

 サポート体制

 約束事

 用語解説

■Tool-Kit(ツール・キット)とは  
すでに開発されているシステムや市販の情報機器(PC、インターネット対応携帯電話、PDA、GPS)、通信(インターネット、パケット通信、CATV)を組み合わせること(パッケージ化)により、安価で手軽に整備できるシステムです。
 これらの情報機器を活用した既存のアプリケーションをパッケージ化し、地域のニーズや特性に応じたTool−kitを展開することにより、地域の課題を解決し、活力ある地域社会の構築を目指すものです。Tool−kitは、様々な移動のシーンでの課題、たとえば、目的地に行くのにどの公共交通機関を選択するのか、交通結節点での乗り継ぎはどうすればいいのかなどを解決するためのシステム・ツールです。

>>>シーンから〜様々なシーンでのサポート

>>>移動手段から〜移動手段によるサポート

>>>Tool-Kitの詳細